時間がある時はスキルを高めよう!いずれ花を咲かせるために。

佳見 そら

ノートパソコンを打つ女性のイラスト

以前の私は、すぐに不安やネガティブなことで頭がいっぱいに…。

特に「時間がある」「ヒマだな~」と思う時は、同じことが何度も頭をグルグル。

・・・すごくもったいなかったなぁ。

「不安やネガティブばかり」で過ごしても、「自分の成長のために何かをして」過ごしても、同じ「時間」。

その差は、日頃の「顔つき」や「目の輝き」に表れると思うのです。

せっかくなら、時間がある時は「自分のスキル」を高めてみませんか? 夢中になれれば不安やネガティブなことも忘れられ、一石二鳥!

この記事では、自分のスキルを高めることについて、さまざまな提案をします。

難しく考えず、少しでも興味が向くこと、楽しいと思えることを一番に考えてみましょう。それが「大切な趣味」になったり、ビジネスにつながったりすることもある、かもしれません!

趣味を増やすor極める

すでに今の状況でできる趣味がある方は、それを「極める」のもよいでしょう。以前から興味があることに、思い切って挑戦するのもよいですね。

でも「あまり趣味がない」という方。・・時間がある時こそチャンスです!

未知のことに触れる機会に

今までに、よく観たことのないもの。世の中に、まだたくさんあると思います。

  • 落語、狂言
  • ダンス、日本舞踊
  • ミュージカル、演劇、お芝居
  • 美術(絵画、彫刻、陶芸、写真など)
  • 音楽(クラシック、ロック、ヒーリングなど)
  • 映画、ドラマ
  • アニメ、漫画
  • 各種スポーツ

オンライン美術館や博物館もありますし、YouTube、CD、DVDなど、実際に行かなくても楽しめる方法の数々。テレビも、有料チャンネルを含めれば、選択肢豊富ですよね。

また、「映画」「スポーツ」などと一言で表しても、ジャンルや種類は多数! 「食わず嫌い」なだけのものも、あるかもしれませんよ!

独学で新しいことを

YouTubeのおかげで、独学がしやすくなっていますね。多くのことを「とりあえず、かじってみる」のもよいでしょう。

  • 難易度の高い工作・DIY・料理
  • 茶道やフラワーアレンジメント
  • ヨガやエクササイズ etc.

友人はYouTubeで学び、家族の髪の毛をカットしたそう。元々器用なのもあったとは思いますが、なかなかの仕上がりでした。

かじってみて「楽しい」と思えたことは、今後の趣味や特技になる可能性も大! もっと極めれば、それがお金につながることもあるかもしれませんね。

以前の趣味をもう一度

先日、大人の方同士でキャッチボールやバドミントン、バレーボール(2人組で)をしているのを見ました。

  • 学生の頃やっていたスポーツや文化活動
  • 子どもの頃に習っていた楽器の演奏
  • 子どもの時に好きだったこと etc.

とりあえず久しぶりに、やってみませんか?

「やるだけでは、スキルを高めることになんてならないし」と言わずに…。ただやってみるだけでも、新たな気づきや学びがあったりします。

今後立派な趣味になったとすれば、生活の質が上がりますよね。しかもビジネスにつながる可能性も秘めているかもしれません。たとえば

  • プラモデル、模型
  • アクセサリー、衣服、小物
  • オリジナルキャラクターの商品

などを製作できる人は、それを欲しいと思う人がいれば、お金を生み出せるわけです。

何かの勉強をする

勉強は学生がするもの? いや、誰が勉強したってよいのです。

お子さんがいる方は、そんな親御さんの背中を見ることで、お子さんもよく勉強するようになるかもしれません!

以前から興味のあったことに取り組む

「もっと英語が聴き取れたらいいなぁ」「英語が少しでも話せるようになりたい」・・ぜひ勉強、してみましょう。

「あの資格にちょっと興味がある」・・思い切って資格取得の勉強、始めませんか?

「時間がある」「ヒマだ」と言って、適当に時間をつぶすだけならまだしも、ネガティブ思考になるのはよくないですよね。

他にも、

  • ネットビジネスについて調べる
  • ブログの始め方を調べる
  • 何かの職業について調べる

など、実際に「やる・やらない」は別にしてネットで情報収集してもよいですし、オンラインセミナーも増えていますね(詐欺まがいのものに注意)。

興味のある学問の専門書を読んだり、趣味の知識を深めたり、というのもよいでしょう。

小学中学の内容を復習する

日頃ニュースを見ていても、政治、経済、?・・「よくわからない」と思う人もいるでしょう。

私も人のことは言えないのですが、中学3年生ぐらいまでの学習内容を復習すると、いくらかわかるようになりますよ!

どの教科を勉強してもよいのですが、特に

  • 社会
  • 理科
  • 技術・家庭科

は、知識が増えてニュースが理解できたり、生活の中で活かせたりして、「楽しい」につながりやすいと思います!

単に本を読むだけでもいい

本好きで普段からよく読んでいる人ならともかく、そうでない人は、まだまだ読んだことのないジャンルの本がたくさんあるはず。

でも難しいものはちょっと‥と思う人は「自分が読んで楽しそうな本」でOK!

本を読んで知識を増やすことは、

  • 問題解決能力を高める
  • 表現力・語彙力を高める
  • 人間関係力・コミュニケーション力を高める
  • 想像力・イメージする力を高める
  • アイデアを出す力を高める

などのメリットがあります! 「時間がある時は本」と決めてしまうのもよいですね。

まとめ:自分なりの花を!

マラソンの金メダリスト・高橋尚子さんが好きな言葉の中に「何も咲かない寒い日は、下へ下へと根を伸ばせ」というものがあります。

「時間がある」「ヒマだなぁ」と言うだけでなく、自分のスキルを高める何かをやってみる。やればやっただけ、いずれ大きな花を咲かせられるのではないでしょうか。

できれば自分が心から「楽しい」と思えることを‥。いろいろとやってみる中で「楽しい」がたくさん見つかるといいなぁと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。