波動を高める!その意識が気にしすぎの改善につながる理由。

佳見 そら

ティータイムを楽しむ女性のイラスト

私は「余計なことを気にしすぎる自分を改善したい!」と、さまざまな実践をしてきました。

「波動」は、その過程の中で知った言葉。主にスピリチュアル系の本などで、よく見かける言葉ですね☆

実は「波動を高めよう」と意識することが、私から「不安」「恐れ」「気にしすぎ」を遠ざけてくれるのに役立ったのです!

ここでは「波動」について簡単に説明し、私の体験をもとに「波動を高めようと意識することが気にしすぎの改善につながる理由」をお伝えします (^-^)

「波動」って何?

「波動」って目には見えないし。初めのうちは、なんだかわかりにくかったなぁ ( ;∀;)

すべてのモノに波動がある

世の中のすべてのモノから「波動」は出ています。

  • 人間
  • 動物
  • 空間・場所
  • 花・植物
  • 物質・お金 etc.

この中には、自分の波動を上げるモノもあれば、下げるモノもあります。

大前提として、なんとなくでも自分が「好き」「いい」と感じるモノは、「波動が合っている」という証拠☆

世の中のすべてのモノは、ものすごく小さな原子核の周りを、ものすごい勢いで電子が動いている。それにより構成されている「エネルギー」です。

このエネルギーはわずかに揺れていて、振動する際に起きる波が「波動」というわけ。

「‥‥よくわからない」、それでもOK。 私もよくはわからないし (笑)

ただ、自分が出した波動と同じ波動が磁石のように引き寄せられる。このことが大事! つまり「いいこと」「いいモノ」を引き寄せたければ、自分の波動を高めればよいわけです (*‘∀‘)

「波動が高い」のはどんな時?

じゃあ「波動が高い」ってどんな状態のことを言うの?

たとえば「人」の場合、

  • 好きなことをしている時
  • 「楽しい」「ワクワク」「嬉しい」と感じている時
  • 目の前のことに集中して取り組んでいる時
  • 「幸せ~」「落ち着く~」と感じている時
  • 感謝や前向きな考え方ができている時 etc.

一言で表すのなら、今この瞬間を「いい気分でいる時」ですね (*’▽’)

ちなみに、すべてのモノに波動はあると前述しましたが、一般的な「高い波動」「いい波動」のモノを挙げると‥

  • 自然の多い、空気がきれいな場所
  • パワースポットや太陽の光
  • 添加物の少ない食べ物
  • オーガニックの物 (野菜・シャンプー・化粧品など)
  • 格式高い場所や高級な物
  • 波動の高い店員さんから買う物、波動の高い人からもらった物

などがあるようですよ (^-^)

「波動が低い」のはどんな時?

反対に「波動が低い」とは、どんな状態のことなのでしょうか?

  • 愚痴や不満、悪口、弱音を言ったり聞いたりしている
  • 「不安」「怖い」「ムカつく」「ツイてない」などと感じている
  • 余計なことを考えて、目の前のことに集中できていない
  • 自己否定したり落ち込んだりしている
  • 嫉妬や執着、束縛をしている etc.

一言で表すと、今この瞬間が「よくない気分」の時です (*´Д`)

人間、生きていれば、不安や怒りを感じることもある。落ち込んだり愚痴りたくなったりすることもあるでしょう。

けれども、その時間を減らすことは「心がけ」でできることなのです!

ちなみに、一般的に言われる「低い波動」「よくない波動」のモノも挙げておきましょう。

  • 汚染された空気
  • 空き家や使われずに放置されている建物
  • 添加物の多い食べ物
  • 暗くてじめっとした場所
  • 掃除や整頓がされていない場所
  • 波動の低い店員さんから買う物、波動の低い人からもらった物

などがあるようです。

波動を高める意識が気にしすぎの改善に役立つ理由

極端な話、実際に波動が上がらなくてもOK。

「波動を高めよう」と意識することが、気にしすぎの改善に役立つ (*‘∀‘)

そう感じる理由を、私の体験をもとに3つに分けてお伝えします☆

よい習慣が身についたから

私は、まず自分の「好きなこと」「心地いいこと」をリストアップし、その時間をできるだけ増やすようにしました。

プラス、そのことに「集中する」よう、心がける (‘ω’)

また、日常的にする

  • 食事
  • 歯磨き
  • 入浴

なども、今のその瞬間を味わったり楽しんだりする。「今に集中する」ことを心がけました

余計なことを気にしすぎる時間を、少しずつ減らしていく感じ (^-^)

ちなみに、今に集中するコツについては、以下の記事にまとめました☆

今に集中するコツがやっとわかった。日常生活で練習しラクで幸せに。 | 気にしない自分をつくろう!〜ラク楽イキ生きブログ〜 (kinisinai-jibun.com)

また、無理のない範囲で「いい波動・高い波動」のモノを取り入れるようにもしていきました。

  • 自然の多い場所で運動したり
  • 太陽の光 (特に午前中) を浴びたり
  • 添加物を減らすなど、食生活に気を配ったり。

実は波動の正体って、科学では解明されていないのですが‥。でも波動を高めようと意識することは、実証されている「心にいいこと」が多いのです!

愚痴や不満などを減らせるから

私は、すっごく愚痴や不満、弱音、人の悪口が多い人間でした (‘_’)

でも「気にしすぎや不安ばかりの自分をどうにかしたい」とさまざまな本を読む中で、とにかく愚痴や不満などはよくないと知ったのです。

愚痴・不満・弱音・悪口を言う⇒波動が低くなる⇒同じ波動のこと (よくない現実) やモノを引き寄せる

それだけではなく、脳科学・心理学の分野からも、愚痴や不満などはよくないのだそう。

少しずつ愚痴や不満などを減らしたり、言ってもダラダラ言い続けるのは避けたりしていき、約2年後にはほとんど言わなくなりました (コロナ禍が始まった頃は、さすがに少し吐きましたが…)。

ニュースはネガティブな情報が多く、見ると気分が沈みがちなので、基本的に見ないようにもしています。

すぐ愚痴や不満を言う。そんな習慣を変えることになるので、最初は少々しんどいのですが…。慣れると世界が本当に変わり、結果的に気にしすぎの改善につながったのです (*’▽’)

波動の低い人と距離を置けるから

会った後「なんとなく疲れる」‥‥そんな人、いませんか?

友人・知人なら無理してつきあう必要なし。愚痴や悪口ばかり言う友人は「自分の波動が下がるから」、少しずつ距離を置くようにしました。

それまでは、なんとなくつきあい続けてしまっていたのですが、自分の中で距離を置ける「理由」がみつかった感じでしょうか。

あっ、でも「少しずつ」ですよ。つきあいが長かったり深かったりするほど、一気に距離を置くのは難しいので‥(;’∀’)

かかわらざるを得ない

  • 仕事関係の人
  • 近所の人
  • 家族・親戚関係

の場合は、かかわる時間を短くしたり、重いエネルギーの話が続く時は話題を変えたり。

これも続けていくうちに、結果的に自分の気にしすぎ改善や、暗い気分が減ることにつながったのです (*^-^*)

そうそう、店員さんなどとのかかわりも意識するように! 波動が高いと感じるセラピストさんを指名したり、感じの悪い店員さんが多いお店には行くのをやめたりしていますね☆

まとめ:この感覚、体感してみない?

以前の私は、かなり波動が低かったでしょう。

そりゃあ、低い波動を一気に高めるのは難しい‥。「少しずつ」と意識しながら実践しても、途中で「やっぱりダメだ」と思うこともありました (*´ω`)

それでも「波動を高めよう」と日々意識し続けていくことで、必ず変われる時が来ます!

なんていうか、自分が見る世界や自分の考え方が変わり、結果的に不安や気にしすぎが改善されていく感覚です (*´▽`*)

不思議でおもしろいですよ~。皆さんも体感してみませんか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。