実践・行動で変化を起こそう!理解があやふやでもいいのだ。

佳見 そら

読書で目が疲れている女性のイラスト

何事も「知っている」だけでは変化は起こらない。実践・行動をしてこそ!

と思っても、簡単ではないんですよね。「ちょっと理解があやふやかも」「信じられない」「どうせ続けられないだろう」などと思い、ブレーキがかかってしまう‥‥ (‘Д’)

多くの本で「行動する大切さ」が説かれています。起業などで成功する人も、フットワークが軽い人が多いと言いますよね。

ただの主婦が大きなことは書けませんが(笑)‥‥でも日々の生活に「よいと言われること」をどんどん取り入れて、もっとラクで楽しい幸せな生活にしていきませんか(*^-^*)?

この記事では、気軽に「やってみよう」と思えるための考え方やコツを、お伝えしていきます☆

理解があやふやでもOK

「ちょっと自分を変えたい」「何かやってみようかな」と思って本やブログを読んでも、

  • 難しい言葉ばっかり~
  • なんかよくわからない
  • もういいや~

と思ってしまったことはありませんか?

私は理解力が残念なので‥‥結局よくわかっていないことも多いです(*_*;

でも「仕組みや難しいことがわからなくてもいいじゃん~」って、今は思います。

なぜなら、そんな状態でも「効果があったこと」が多いからです☆

  • 瞑想
  • 量子力学・引き寄せの法則
  • 仏教の教え
  • 風水(主に断捨離・整頓・掃除)
  • 運動・筋トレ etc.

内容にもよるでしょうが、理解があやふやでも「一定期間、実践を続けてみる」。効果や変化が感じられるかは、実践・行動をしてこそなのです(*’▽’)

やり方だけは正しく!

仕組みや難しい話は理解できなくても、「やり方」だけは理解し、正しい方法で取り組みましょう。

特にダイエットや体を動かす筋トレ・体操、サプリメントなどを併用する実践は、

  • 適当なやり方、間違ったやり方で実践したり
  • 自分に都合のよい解釈で取り組んだり
  • 注意事項があるのに、それを守らなかったり

すると、効果がないどころか、危険を伴うケースもありますので気を付けましょう。

もう一つ。やり方が「伝える人によって違う」場合があります(‘ω’)

たとえば、引き寄せの法則を例に挙げますが、やり方は大きく分けると2つ。

  • ①「こうなりたい!」という思いを明確にしたら、あとは日々いい気分で過ごすだけ。
  • ②願いが叶った状態を強くイメージすることを繰り返し、潜在意識に働きかける。

同じ「願い事」があっても、①は一度決めたら放っておく。②は毎日イメージする。‥‥すなわち日々の生活の仕方が変わってくるわけです。

このように説が複数あって迷う場合、私は以下のようなポイントで選んでいます☆

  • (自分の性格や状況、気持ちを考え)自分に合いそうかどうか
  • 示された根拠に、納得がいくかどうか
  • どの方法が、リスクや負担が少ないのか

このポイントを満たすやり方の方が「続けやすい」と言えるからです!

実践してみて合わなければ、やめたり違う方法に変えたりすればよし。やめるも変えるも続けるも、自分が決めてよいのですね(*^-^*)

詳しくは、以下の記事も参考にしてください。

決めるのは自分。説が2つあって迷ったら、自分の心に聞こう!

信じられなくてもOK

先に取り上げた

  • 瞑想
  • 量子力学・引き寄せの法則
  • 仏教の教え
  • 風水(主に断捨離・整頓・掃除)
  • 運動・筋トレ etc.

これらを私が実践する前は‥‥。申し訳ございません、半信半疑(どころか「2信8疑」ぐらいのものも‥)。

それでも小さな効果を感じ始め、さらに続けていくうちに、どんどん「ラクに楽しく幸せに」生きられるようになりました☆

さまざまな本やサイトを読んでいると、「信じなければ叶わない」「意識を向けることが現実になるから、信じなければ現実にはならない」という言葉も見るもの。

もちろん人や内容によっては、そういうこともあるとは思います。

ただ、私の体験からは「信じられなくても効果があった」。だから「信じられないからや~めた!」ではもったいないと、心から思うのです。

「効果を疑う」「全く信じられない」という状態でも「試しにやってみるか」のノリで実践するのも面白いかもしれませんね☆

私流の「続けるコツ」

私が考える、続ける上で大切なこと。「楽しい」と思えることと、頑張りすぎないこと。

「楽しい」と思えるためには、

  • 効果が本当にあるのか実験してみよう!
  • やれば何らかの効果や気づきが得られるぞ!

などと考えたり、自分なりに楽しくできるような工夫を取り入れたりしてみましょう。

少しでも効果・変化が感じられたら、大げさに喜んじゃう~(*’▽’)

もちろん「つらい」「苦しい」と感じながらでも、正しいやり方できちんと継続すれば、何らかの成果が得られる可能性は高いです。

しかし、そもそも「楽しくて幸せ」な生活にしたいのなら、その過程も楽しくて幸せな方がよいのではないでしょうか(*^-^*)

スピリチュアル的にも、いま「楽しい」「いい気分」でいることにより、どんどん「楽しいこと」「幸せなこと」が現実となって目の前に起こるようになっています。(脳科学的・量子力学的に根拠もあり。少なくともその確率は上がります!)

効果の有無や大きさは、人ぞれぞれ。なぜなら「効果」と一言で表しても、まず「感じ方」が人それぞれだからです。

加えて、やり方や環境なども関係しますし、合う合わないもあるものです。

しかし「楽しい」と思いながら実践できれば、仮に効果がなくてもその過程は「幸せ」なわけですよね(*’▽’)

「楽しい」とまで思えなくても、そんなに負担なく実践できれば、落ち込みも少なくて済みます☆

そんな心持ちで、気軽に取り組んでみてはいかがでしょうか?

まとめ

本当は「理解して」「信じて」「実践する」が理想だとは思いますが、理解があやふやでも信じられなくても、とりあえず実践をすれば何がか得られます。

  • 小さな変化や気づきが得られることもあれば、
  • 大きな効果が得られる場合もある。
  • 反対に「効果がない」「自分には合わない」と思うこともあります。

「知っているけど実践しない」が一番もったいない‥‥。何も得られないですし、「生きた知識(=知恵)」とは言えないからです。

全く効果が感じられず落ち込む時もあるでしょうが、すべて「実践したからこその気づき・発見」となりますよ!

実践記録を家族や友人に話したり、SNSで発信したり‥。この方が楽しめるタイプの方は、ぜひやってみましょう! 周りの人にも、いい影響を与えられるかもしれませんね(*^-^*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。