私、HSP&発達障害かも【No.20:女子に嫌われないのが最優先の中学時代】

佳見 そら

歩いて通学している女子学生のイラスト

「中学生時代って、しんどい思い出ばかり」‥長年そう思ってきました。

部活の先輩は超理不尽だったし、思春期でいろいろ悩んだし、演技して自分をつくることも多かったし (‘_’)

こんな中学生時代のことをブログに書くとしたら、何を書こう。‥‥そうだ、女子に嫌われないように工夫していたことなら面白く書けるかも☆

生かしてましたよ~HSPならではの「観察力」や「気づく力」。発達障害グレーゾーンゆえの「極端に苦手なこと」や「変さ」があったのも逆によかったのかも( ;∀;)

ということで自分勝手に書いてゆきます。読みたい方、お時間のある方だけ、お付き合いくださいm(__)m

女子権力図を頭の中でつくる

勉強ができる、運動ができる、特技がある。美人、かわいい、スタイルがいい、家がお金持ち‥‥。

そういうの関係なく、クラスに「権力ある子」と「そうでない子」がいるなぁと思い始めたのは、小学校高学年頃から?

現代の「スクールカースト」と似たような感じ? まぁ私の中学生時代は、30年も前だけど( ;∀;)

中学生の頃は、失礼ながら、勝手に権力を4段階に分けてました。

ちなみに中学1年生のクラス内権力図(女子のみ)と人数は、以下の通り。

上位 4人
中の上 7人
中の下(おそらく私はココ) 4人
下位 2人

まあ、どのクラスもだいたいこんな割合だけど、特徴の傾向として、

  • 運動部か吹奏楽部に所属している子が上位の方、文化部は下位
  • 性格や行動が活発なほど上位、おとなしすぎると下位
  • 男子とつきあった経験があるなど恋愛に活発なほど上位
  • 服装や髪形に関心やセンスがある子ほど上位
  • 流行りのドラマや歌手・芸能人が好きな方が上位

これは飽くまで傾向なので、家庭科部でも上位の子もいたし、中の下でも男子とつきあっている子などの例もあり。

私は中の下だけど、中の上の3人と遊びに行ったり、上位の1人と一緒に買い物に行ったりもしてました。(幸いパシリにはされず…)

こういう権力図って、なんとなく皆わかってる?‥本能的なものなのかな。「自分より下位の人には露骨に冷たくかかわる」なんて人も少なくなかったよ。

でも私はすごくそういうのが嫌だったな。そういうのがない高校とか世界があるなら、そこに行きたいって思ってた。

ただ一つ言えるのは、自分より上位の女子に嫌われると「おそらく面倒」ってこと。男子に嫌われても、あまり問題ない感じだったけど。

特に悪質な権力ある女子に嫌われちゃうと、体育館の裏とかに呼ばれてシメラレル(‘Д’) 「出しゃばりすぎ」とか「こういうとこ直して」って言われるんだと思う。

やっぱり怖かったなぁ。まあ、そうなったらそうなったで謝って改善すればいいとも思ってたけど、回避できるに越したことはない、というか‥(-“-)

権力ある女子に嫌われないための工夫

ちょこちょこ周りを観察しては、いろんなことを考える。女子に嫌われないための実践は、結果的に成功でした(*‘∀‘)

モテる男子としゃべらない

モテる男子って、だいたい権力が上位や中の上あたり。そこらへんの男子とは、用がない限りしゃべらないようにしてました( ;∀;)

クラスの女子が「どの男子のことを好きか」も把握。好きになられている男子とは、仲良く話さないよう徹底!

3年生の時に、学年で超モテる男子(すでに彼女もいる)と隣の席になる+一緒に学級委員に選出されてしまった時は‥‥

なんと嫉妬深い彼女さん(別のクラス)に自ら「ごめんね、なるべく〇〇クンと話さないようにするから」と先回りして味方につける作戦 (笑)

彼女さんは「こうして言いに来てくれて嬉しいし、むしろ学級委員の相手がそらちゃんで安心していたんだ」と言ってくれました、作戦成功か (*‘∀‘)

でも権力が下の方の男子とは仲良くしゃべりましたよ、オタク系の男子とも話が弾んだし(笑) 権力上位の人たちから噂されたり「ヒュ~」とか言われたりもしたけど、誰も嫉妬してない感じがラク~(*‘∀‘)

わざと男っぽく振る舞う

「わざと」というより「素の自分」を抑えずに出していただけかな。

  • 男子に「ちゃんと掃除してよ~」「しっかり歌って!」と怖く言う
  • 卓球(部活)のスマッシュは男並みの力強さ
  • 男子が目の前にいても三枚目に徹する etc.

権力上位の男子の「ひいた目」が忘れられない‥‥(笑)

最低限の清潔感を保つ

ひかないでください。私は毎日髪の毛を洗わなくても、全然気にならなかったんです。

髪の毛を洗うのって面倒。たまにでいいや~。(‥‥ひいてもOK)

でも女子が「あいつ、不潔」とか「△△くんって頭クサクない?」とか言い出すように( ゚Д゚)

権力ある女子がティーンズ雑誌みたいなのを読み始めてて、私も買ってみると、どうやら「不潔」は嫌われる原因1位らしい (‘Д’)

  • とりあえず髪の毛は毎日洗い
  • 髪のハネとかもできるだけ直し
  • 夏や体育の後はエイトフォー

を心がけました。すごく面倒だったけど、社会で生きていくためには仕方ないか‥(笑)

ジャージのファスナーの位置

中学ではほとんどの人が運動部か吹奏楽部に所属。朝練がある部活も多く、基本的に一日中ジャージで過ごしてました。

このジャージの着方も、権力の位置で別れるのです( ゚Д゚)

【上ジャージ】 【下ジャージ】
権力上位になるほど ★春・秋はファスナーをすごく下げる

★冬は一番上まで上げて首の所で折る

★すそを何重にも折って短くする

★中にはすそを切って膝や膝上まで折っている人も…

権力下位になるほど ★ファスナーは胸の所か(私はコレ)、胸の少し上あたり ★すそを折らない

★折っても二重か三重ぐらい(私はコレ)

今思えば、くっだらないな (-“-) でもかわいかったな(*^_^*)

「成績上位、胸が超デカ、でも権力は中の下ぐらいの女子」が権力上位の女子たちにシメラレ、泣いて私に相談してきた時。

「素直にジャージのファスナーを胸の少し上にしたら? あと男子と仲良く話しすぎるのを少し控えたら?」とアドバイスすると、

「なんであいつらのために私が我慢しなきゃいけないの?」って怒り狂い、私に当たってきました(男子の前では見せない姿だ…)。それでまたシメラレルのも、本人の自由なんだけどね…(*_*;

授業は聞かずに手紙のやりとり

思えば、荒れ気味の中学校だったかも。授業をまともに聞いている人なんて、わずかなもん。

私は「中の下」であったものの、HSPの傾向も生かしながら上手く人に合わせ、浅~く広~く女子と仲良くしてました( ;∀;)

授業をまともに聞く → マジメだと思われる → みんなと距離ができる

てなことで、授業はほとんど聞かずにおしゃべりor 女子と手紙のやりとり。先生、ごめんなさい。。

先生が板書しているスキに、窓側の席から廊下側の席まで手紙を投げ、関係ない男子の頭にぶつかったこともあったなぁ(手紙で小さな消しゴムをくるんでる…)。

でもこれ、無理してたわけでなく、私にはちょうどよかったんです☆

というのも、授業(先生の話)を聞いても、どうせ理解できなかったから。おそらく発達障害グレーゾーンの傾向ゆえ、なんか人の話を理解するのが難しく、つまらない話だとすぐに頭がどこかいっちゃう…。

だから「学校は遊んだり集団生活を学んだりするところ。帰宅してから進研ゼミや参考書で黙々勉強する」って決めてました!

あっ、でも3年生から通った学習塾はすごくわかりやすかったな、なんでだろ、お金を払ってるから?(*‘∀‘)

野球好き・ユーミン好きは隠す

今もだけど、めちゃくちゃ野球好き。あと松任谷由実さんの曲は、CDを全部借りてカセットに録音するほど好きでした。

しかし、周りの女子には、あんまり言わないでいました、なんかひかれそうで。

一応「女子のフツー」に合わせるように

  • ティーンズ雑誌を毎月買ってみたり
  • 流行りの番組やドラマを見てみたり
  • 流行りの歌を聴いてみたり

もしましたよ、あんまり面白くないのも多かったけど( ;∀;) 権力上位の人に頼まれて、Xさん(X JAPAN)の曲をピアノで弾いたりもしたなぁ…。

プロ野球好きの男子(権力下位)と席が近い時は、心の底から楽しかった! プロ野球チップスのカード、交換したり(笑)

あと権力上位の一人の女子がユーミンファンということがわかり、曲やANNの話で盛り上がったり、他の友達にも「CD貸して~」とか言われたりした時は、やっぱり嬉しかったなぁ(*‘∀‘)

現代はネットで同じ趣味の人とすぐにつながれるから、その点はありがたいよね☆

今は、よい面に目を向ける

先日、中学の同級生4人が夢に出てきました。楽しい夢でした (^-^)

「中学。楽しい思い出もあったな。そっちに目を向けよぅ」って今は思っています。

自分をつくったり悩んだりで慢性的に疲れてはいたけど、友達とお腹を抱えて笑ったこともあったし。

上位の人たちに合わせたからこそ見られたドラマや雑誌、聴けた曲があった。それらのすべてが、今の自分の一部になっているんですよね (*^_^*)

部活もクラスも「難しい女性の世界で、なるべく上手くやっていく基礎を叩き込んでくれた」とも言えます。

先輩・後輩・同級生‥‥みんな40代前半。どんな人生、おくっているのかなぁ。

最後までおつきあいいただき、深く感謝いたします<m(__)m>


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。