神様・仏様などに「なりきりゲ~ム」で、ラク楽ネガ気ダウン!

佳見 そら

菩薩のイラスト

神様とか仏様とかに、なりきるゲ~ム

を、たまにしています (*‘∀‘)

「おこがましいこと、この上なし!」ですが、自分の頭と心で勝手になりきってるだけ。

「私は神~」とか「悟りを得たのだ」とか口に出してるわけじゃないし。

これが意外といいんですよ~。楽しいし、ネガティブな気分がスーッと和らいだりする!

ここでは、神様・仏様などの意味と、なりきりゲームのやり方・コツ、なりきりゲームをしてみてのメリットや感想などをお伝えしていきます☆

「神様」「仏様」などの意味

辞書で「神」や「仏」などの意味を調べると、いろいろ載っていますが…。

ここで言う「神様」「仏様」の意味 (定義)は‥‥

「神様」の意味

  • 宗教的信仰の対象として尊いとされる存在 (キリスト教やイスラム教などは神は一人、神道やヒンズー教などは神はたくさんいるとされます)
  • 人間の知恵や知識を超えていて、人間に崇拝される存在

「仏様」の意味

  • 仏教で解脱した人・悟りを得た人のこと
  • (穏やかな表情をした) 仏像や仏の画像
  • 穏やかで優しく寛大な人をたとえて言う言葉

「人間を超えた」あるいは「精神次元が高い」=「すごい存在」ということ☆

神様や仏様以外にも

  • 神の使者、優しく人をいたわる存在の「天使」とか
  • 解脱・悟りを求めて多くの修行をする「菩薩」とか
  • すべてを見据えた完全な存在 (スピリチュアルで言う)「宇宙」とか‥‥

あなたが最もイメージしやすくて、憧れるのは、どの存在?

神様・仏様などになりきりゲ~ムのやり方

ゲームのやり方は、超シンプル。

先に述べた「神様」「仏様」「天使様」「菩薩様」「宇宙」とか‥‥

女性なら「女神」でも、なんでもいい。

「自分はそういう存在なんだ」と勝手に思い込み、必要な時にそうっぽく振る舞うだけ (*‘∀‘)

神様の像、仏像、菩薩像、天使などのイラストや画像を見ると、脳に入ってイメージしやすくなりますよ。

どんな時に、なりきるの?  まあ、いつもだと疲れるので、たとえば

  • 誰かの態度や行動にイラっときた時
  • 誰かのイヤな言葉につい言い返したくなった時
  • 挨拶したけど無視された (ように見えた) 時
  • (みんなで会話してても)自分だけ内容がよくわからない時
  • 小馬鹿にされた (ように感じた) 時
  • 自慢話やマウンティングをされた時
  • 相手の愚痴やくだらない話が止まらない時
  • ちょっと想定外のことが起きてパニくりそうな時
  • 「自分、いま焦ってる」って気づいた時

などに、一度深呼吸をし、神様や仏様などのように口角を上げて優しく微笑んでみる。で、

  • 相手は (自分も) まだまだ学びの最中なのだ
  • きっと精神的に余裕がなかったのだろう
  • したことと同じことが相手に返るだけだ
  • 相手は寂しさや心の闇を抱えているのかもしれない
  • 相手がこういう行動をした、こういうことを言った、ただそれだけだ
  • 自分は今「イヤだ」と思ったんだなぁ(感情を客観的に見る)
  • ただこういう現実があるだけだ
  • ありのままのこの現実をまず受け入れよう
  • 目の前のことを一つずつ、淡々とやるだけ
  • ただ時間が過ぎるのを待つのみ

などと考え、「動じない」「俯瞰して見る」「達観してる」「ただ眺める」ようなイメージに浸る。

すると、あら不思議~。スーッとネガティブな気持ちがダウンしていく~(*^-^*)

もちろん、イラっときても焦ってもいいのですが、深呼吸して心と頭で神様・仏様になり切り、その場をやり過ごす感じ。少しでも感情が静まり、心がラクになれば成功です☆

実際に「深呼吸」には心身によい効果が多く、上手に取り入れると吉! よかったら以下の記事もどうぞ。

深呼吸の効果を自分で感じよう!生活に取り入れる方法とコツ。 | 気にしない自分をつくろう!〜ラク楽イキ生きブログ〜 (kinisinai-jibun.com)

なりきりゲ~ムをするメリットや感想

やっぱり一番のメリットは、ネガティブを長引かせないで済むこと。オマケに「楽しい」(^-^;

誰かの言葉や態度にイラッときた時って

  • ⇒つい言い返す
  • ⇒(言い返し方にもよるが) ネガティブな空気が長引く
  • ⇒場合によっては言い争いに発展することも‥‥。

以前の私も、特に家族にはそうなりがちでした。

でも腹立たしくても悔しくても、そこで終わらせちゃえば、ネガティブな空気も終わる!

というか、自分が受け取るから腹立たしくなったり悔しくなったりするわけで…。神様や仏様になったつもりで、宅急便の受け取り拒否みたいに相手からの言葉を受け取らなければ、そこで終了です。

「神様・仏様などになりきりゲ~ム」で心をラクにさせるコツとしては

  • 相手と自分の姿とか
  • ネガティブな気分やパニックに陥らせるような出来事自体とか
  • 焦っている自分の姿とか

「テレビ画面に映して、それを口角上げてただ眺めているだけ」ってイメージすること☆

いつもの話になりますが、ネガティブを長引かせても、自分にも周りにも世の中にもいいことはありません。

あっ、もちろん「これは相手に言うべきことだ」と思うことは、冷静に伝えればいいと思いますよ。

超超超超おこがましいけど、心では神様や仏様になりきって、いい気分になってもいいんだ、心は自由 (*´▽`*)

また近所の人は、パート先で高齢男性に「女神のようだ」と言われ、とても喜んでいました。

なので「これから毎日『私は女神~』と思えば、仕事にやる気が出ていいかもね」と言ったら「たしかに!」と言い、実際にそう思い込んでパートに励んでいるみたいです☆

まとめ:よさそうなら取り入れてみてね

私も、毎度毎度、なりきりゲームをできるわけではありません。

相田みつをさんじゃないですが「人間だもの」。

でも、それでいい。ゲ~ムなんだし、できる時だけ楽しんでやれれば (*^。^*)

それが自分と周りの人の幸せにつながるなら、取り入れる価値は十分にあると思います!

反対にこのゲームをやって「つらい」「苦しい」と感じる人は、やらないでくださいね。

「あれ、ちょっと楽しいかも」「なんかいい感じかも」と思う人だけ、楽しみながら取り入れてみてください☆

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。