どんな仕事も、人の「心地いい」や「ワクワク」を引き出してる。

佳見 そら

笑顔で求人雑誌を見る女性のイラスト

ロッテの佐々木朗希投手の完全試合。自宅で観戦してたけど、ワクワクが止まらない!

心の奥がふるえる感じ? 波動も高まった。本当にありがとうございます。

もちろん野球好きな私は、普段の試合からも、毎日ワクワクをいただいてます (*’▽’)

でも、野球選手からだけではない。いろんな仕事やアルバイトをしている方々から「ワクワク」や「心地いい」をいただき、その中で生きてる。本当にありがたい。

ここでは、そんなお話を気ままに書かせていただきます。

「心地いい」や「ワクワク」をありがとう

先日、トイレ掃除のパートを30年続けた方の投稿が、新聞の投書欄に載っていました。

「いい出会いや経験をありがとう」という内容でしたが、トイレを使う私たちに30年間「心地いい」を提供してくださった。

公共のトイレって、汚いと「うわっ」って気分が下がり、きれいだと何も感じなかったりするけど。

「トイレがきれいなのは、当たり前じゃない。ありがたいこと。」と思って生きていきたい。

他にも、

  • 生活を支える物をつくったり運んだり売ったりしてくれる方々
  • 生活を支えるサービスを提供してくれる方々
  • 美味しい食事や素敵な空間を提供してくれる飲食店の方々
  • ジョギングする公園を管理してくれている方々
  • テーマパークやショッピングモールの方々
  • ワクワクする本や雑誌、番組、コンテンツなどをつくってくれる方々
  • ゴミ収集の業者の方々
  • 道路工事をしてくれる方々
  • 病院や医療関係の方々
  • 美容師さん、セラピストさん
  • 学校や習い事の先生
  • 子どもの下校の見守りボランティアさん
  • 公共交通機関の関係の方々 etc.etc.

「心地いい」とは、少しでも「今よりいい気分になる」「不快に感じない」「不便でない」ということも含みます。

また、仮に「いま」心地よくなくても「これから心地よくなること」につながるお仕事もあります。

それらも含め、ちょっと考えただけで、自分の周りの働く方々から、こんなに「心地いい」や「ワクワク」をいただいている。本当に、ありがとうございます。

お金をいただく目的だけでなく

今までいろんな仕事やアルバイトをしてきました ( ;∀;)

  • パン屋さん
  • 学習塾の講師
  • ファストフード店
  • 通販会社などの電話オペレーター
  • 結婚式場での接客
  • 事務、入力業務
  • 工場内の軽作業
  • 新幹線パーサー
  • スーパーの試食・試飲販売
  • 学校の教員、支援員
  • 観光バスの車掌業務
  • 住宅展示場の呼び込み
  • WEBライター
  • その他いろいろ‥‥

その最大の目的は「お金をいただく」だったのですが、「人々にワクワクや心地いいを届けてる!」って思えば、もっとモチベーションにつながった気がします (;’∀’)

家事・育児・介護・その他のお金にならない活動をしている人も、かかわる人々に「心地いい」や「ワクワク」を提供している!と考えると、やる気が少しアップする?

もちろん「ワクワク」や「心地いい」と感じられる基準は、人によって違うけど。

できるだけ「ワクワク」や「心地いい」を届けたい! って思って働いてみる (‘ω’)

一般的に言う「成功している方々」のお話で印象的なのが‥‥

最初は承認欲求や「売れたい」「お店を大きくしたい」などの野心から始めたけど、今は「喜んでもらいたい。ただそれだけ」というようなこと。(もちろん全員ではない)

そうか、それなら、心がけ次第で誰でもできそう。

たくさんの人に影響を与える人、一般的に言う「成功」している人には、また違った苦労や責任があるとも想像できます。(有名人を思い浮かべると、わかりやすい)

規模は関係なく「かかわる人々に、できるだけ喜んでもらう」を目指すのも一つではないでしょうか?

まとめ:いい気分になれるのが最強!

とにかく、自ら、意識して、生活に「いい気分」を増やす。 なぜなら

  • 「心地いい」と感じることが、さらに心地いいことを呼ぶから
  • 「ワクワク」すれば、さらにワクワクできることを呼ぶから
  • 感謝できると、さらに感謝したいことや感謝できる現実を呼ぶから。

これは、脳科学・心理学・量子力学の分野からも言えることです。

ほとんどの仕事が「心地いい」「ワクワク」を提供していると考えると‥‥

  • 仕事や活動をする立場の時は、モチベーションにつながって「いい気分」
  • 提供を受ける側の時は、ありがたいという「いい気分」になれます。

反対に考えれば、自分がより「心地いい」「ワクワク」をいただける所や物にお金を使い、そのお店やメーカー、業界などを応援する。そんなことも大事にしています (*^_^*)

以下の記事では、「心地いい」を生活に増やす方法やコツをご紹介☆

毎日を幸せに過ごすために。自分の「心地いい」を知って実践しよう! | 気にしない自分をつくろう!〜ラク楽イキ生きブログ〜 (kinisinai-jibun.com)

また、以下の記事では「ワクワクがさらにワクワクを呼ぶ理由」や「ワクワクを探すコツ」をまとめてます☆

引き寄せの法則で気にしすぎを改善【4.ワクワクを探す】 | 気にしない自分をつくろう!〜ラク楽イキ生きブログ〜 (kinisinai-jibun.com)

さあ、今日もいっぱい「心地いい」「ワクワク」を感じて生きていくぞ~。楽しみ~ (^O^)

定期的に当ブログをお読みいただいている方には、本当に感謝申し上げます。もちろん初めましての方にも。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。