玄関の水拭きで運気アップ!たたき・ドア・靴箱・靴底も実践!

佳見 そら

私は「気にしすぎる性格をなんとかしたい!」と、さまざまなことを実践してきました。

今回取り上げるのは「玄関の水拭き」。

「運気を上げれば気にしすぎも減るかも」な~んて私は考え(真剣にです…)、運気を高める方法もいろいろ試しましたよ☆ 玄関の水拭きもその一つ(*‘∀‘)

でも、どうして玄関の水拭きが運気アップに効果的なの?‥この記事で解説し、私が今も取り組んでいる玄関の水拭きについて、実践方法と効果などをお伝えしていきます!

とその前に、たたきや棚の上が水拭きできないぐらい乱雑な場合‥‥。まず整頓、ですかね(^-^) ぜひ、こちらの記事を先に読んでみてくださいね。

玄関を整えて運気アップ?疑いつつ実践した方法と効果をご紹介!

玄関の水拭き=運気アップの理由

別記事でも書いていますが、風水の考え方を取り入れています。

風水と言えば‥? 方位、家の間取り、水晶や動物の置物などのこともよく言われますが、私は取り入れていません。自宅の整頓や掃除など、一部のみ取り入れています☆

よい空気さん、よい運気さんに「我が家に入ってきて~~」と叫んでも、入り口が汚ければ入ってこられません (´Д`)

玄関をきちんと整頓し、水を使って汚れと厄をしっかり落とす。これが大切だそうです!

「え~本当なの~?」と思っていましたが、どん底だった私はとにかく試すのみ。まっお金もかかりませんし(*‘∀‘)

風水は「あやしい」ものではなく、「環境学・統計学で、きちんと根拠があるんだ!」と知ったことも大きかったですね。

ちなみに主婦なのに家事は大っ嫌いですが‥( ;∀;) 風水や運気関連のさまざまな本・サイトで言われる「玄関の重要性」を信じてみよう! 素直に実践してみたのです。

玄関のたたきの水拭き

たたきの水拭きは、本当によく言われていますよね。ちなみに「たたき」は「三和土」と書き、入口から内側の靴を脱ぐスペースのことです。

「たたきを水拭き~?」‥40年以上やったことないし、初めはやる気もおこらない。結局数ヶ月やらずじまい(~_~)

しかし「運気アップにつながる」という知識を得てから、不思議とそういう情報が目に入るんですね☆

病院で読んでいた雑誌に、有名なフリーアナウンサーの方が「毎日たたきを水拭きしている」。いつも笑顔のPTA仲間も「よくたたきを水拭きしている」‥‥。

玄関の整頓が終わった頃「やってみるか…」としぶしぶ実践。思いのほか「なんかいい感じ!」で、今は1日置きのペースで習慣になっています。

ちなみに私のやり方は、

  • ごみや砂・土・ホコリを取り除いてから
  • 白い雑巾で
  • 外のコンクリートの部分まで

行なっています。ごみだけなら拾うか掃くかすればよいのですが、砂や土などが目立つ場合は掃除機のノズルを換えて吸い取っています (^-^)

ノズルは、トイレットペーパーの芯を斜めに切ったものでも代用できるそうですよ! 砂や土を吸い取ってから掃除しないと、

  • 汚れが広がる
  • 拭き跡が残る
  • 雑巾がすごく汚くなる

ことにつながり、今後のやる気が落ちます、おそらく‥。

私は新品の白い雑巾かタオルをおろして、「まず家の中の床を水拭き→玄関のたたきを水拭き→1ヶ月ほどその雑巾は玄関のたたき用に使う」という感じで実践しています☆

「外まで拭いてるの~?」と近所の神経質なオバちゃんに言われました( ;∀;) たしかに「外まで」とはあまり書かれていませんが、つながっている部分なので、私は外用の雑巾で拭いています。

とある本に「感謝しながら拭くとよい」とあったので、それも実践!「仕事があるだけありがたいな」「健康でありがたい」などとブツブツつぶやきながら…。はたから見たら怖い、ですかね?

玄関のドアの水拭き

玄関のドアも水拭きしていますよ(*’▽’)

  • ドアノブは1日置き
  • 扉(内側&外側)は週に1回

ドアノブって、必ず触れるところ。だから当然「汚れ」や「手の脂」がつくのですが、意識しないと拭かないんですよね。

風水では「気の流れ」を整えることが大切だと言われています。今では聞き慣れたものの、最初は「気」って何?目にも見えないし‥。どうしても「あやしい」印象しかありませんでした。

「気」は「空気」と言い換えるとわかりやすいです☆

  • ジメジメした感じがしない
  • いやな臭いがしない
  • ごちゃごちゃ散らかっていない

こんな場所は「空気がよい」と感じますよね。心身の健康に、よい影響を与えるのです(*‘∀‘)

「気」は繊細なんです。だからよく触れるドアノブは、意識して水拭きしてあげましょう。

ドアの扉も、週に1回「幸運が入ってくるぞ~」と叫びながら(心の中で…)水拭きしています。加えて、表札やポストも、気が向いた時に水拭きしていますよ!

靴箱や靴底も水拭き

正直、面倒と言えば面倒なんですが…。たまに靴箱や、なんと靴底も!水拭きしています。

頻度は‥‥私は月に1回ぐらいですかね。あとは気が向いた時。

とある風水関連の本に書いてあり実践したところ、翌日の住宅展示場での仕事がびっくりするほど上手くいき。

それからなんとなく続けています(*‘∀‘)

  1. 靴箱の中の靴をすべて出し、
  2. 比較的きれいな雑巾で靴箱の外側や中を水拭き
  3. その後、靴底を拭き、乾いてから靴箱にしまう

まあ、やっている人はやっているんでしょうけどね‥‥これにとどまらず、靴のお手入れとかもしっかりと☆

なんせ基本は家事や掃除が大嫌いなもので…(笑)。そのわりには頑張っている方だと思います!(自分を褒めるのって大切(*’▽’) すべては「運気を上げて、いい気分で生きるために」です!

玄関の水拭きの効果

かれこれ2年以上続けていますが、「順調」って思えることが多くなりましたね。 仕事・健康・人間関係・勉強・お金など、あらゆることが☆

一番最初にたたきを水拭きした時は、汚れがひどかったなぁ。100円ショップのメラミンスポンジでこすって汚れを落としてから、水拭きしました(*‘∀‘)

本当は「きちんと洗剤をつけてデッキブラシなどで磨いて、水で流す」ってことをした方がよいのでしょうが、なんせ面倒で(笑)

今でも思い出すのが、玄関の整頓後たたきを初めて水拭きした日。いっつも悪い内容でかかってくる我が子の担任の先生からのお電話が、いい内容だったこと( ;∀;)

そう言えば、その後先生からのお電話は減り、いただいてもそこまで内容も悪くなかったですね。

自分のことで言えば「タイミングよく!」ってことが増えたり、職場や人間関係にも恵まれたり。どん底の時に起きたような「いかにも運が悪い」ってことは、あれから起こっていないです。

【追記】玄関のたたきの水拭きを習慣にしてから、もうすぐ4年。客観的にみると「よくないこと」も全く起きないわけではありませんが、自分の受け止め方や心持ちをよい方に保つことができていると感じます(*‘∀‘)

私は気にしすぎる性格の卒業を目指し、さまざまなことを組み合わせて実践してきました。よって水拭きだけの効果とは言えないのかもしれませんが、気にしすぎ卒業!+切り替え上手になり、ラクに生きられています☆

まとめ&取り入れポイント

「気にしすぎる自分を改善したい!」。最後に今回の記事のまとめと、無理なく実践するポイントをお伝えします。

★今回のまとめ★:玄関をキレイに保つことは運気アップに重要!水拭きで汚れと厄をしっかり落とそう!

★実践ポイント★

  • 自分の無理のない範囲で。週1でも月1でも、全くやらないよりはよし!
  • 「どんないいことがあるかな♪」とワクワクして取り組もう!
  • 仮に運気アップの実感がなくても「キレイな玄関は気分がいいからよし」と考える

まずは100円ショップやホームセンターで、白い雑巾を手軽な価格で買ってみませんか? 一緒に楽しみながら取り組みましょう(*’▽’)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。