脳内に「悪フィルター」が入ってる人の話は、スル~する~。

佳見 そら

悪い噂を流す人のイラスト

あなたの周りにいませんか?

  • 愚痴やトラブルなどの「悪い話題」ばかりの人
  • こっちは普通に話したのに、すぐ悪い方にとらえる人
  • 人の悪いところや粗探しが好き (得意) な人

この人、脳内に「悪フィルター」入ってますよ。

もしくは、目に見えない「ちょい悪メガネ」をかけてるのかも。

結論。こういう人から何を言われても「話半分に聞く」「スル~する~」。

「人の話に一喜一憂しやすい」「影響を受けやすい」という人は、特に意識したいところ。

ここでは、物事を悪い方に変換したり悪い話大好きだったりする「脳内に悪フィルターが入ってる人」の特徴や具体例、付き合い方などついて、お伝えします (”ω”)ノ

「脳内に悪フィルターが入ってる人」ってこんな人

おそらく私もそうだったので、そういう人の気持ちもわかるのですが…。

「脳内に悪フィルターが入っている人」の特徴をまとめると

  • なんでも悪い方悪い方に見る&考える
  • 世の中の悪いことばかりに目を向ける (いいことも多数あるのに)
  • 人の悪いところばかりを探す、目を向ける
  • 人から悪い話やトラブルネタを引き出すのが好き ( or 無意識にやってる)
  • 基本的に愚痴・悪口・不満が多い etc.

そこに「自意識過剰」「思い込みの激しさ」がプラスされると強烈!

すぐに

  • 自分が責められた
  • 自分がバカにされた
  • 自分は悪く思われた

とか思いがちになるのだ (~_~メ)

で、さらに困るのが、脳内で悪い方に変換した「情報」や「思ったこと」を、人に言ってくること。めちゃくちゃ客観的じゃない、悪フィルターの主観、入りまくりっ!

でも

  • その人に悪気はなかったり
  • むしろ心配してくれた上での言葉だったり
  • 「よかれ」と思って言ってくれてたり

という場合もあるので、ありがたいと思いつつ、逆にタチが悪かったりします ( ;∀;)

まあ、悪い方に考えたからこそ「リスクが避けられた」「結果的に助かった」なんてこともあるから、一概に「悪い」とは言えないんだけどね…。

「脳内に悪フィルターが入ってる人」の具体例

最近の会話から。具体例を一つご紹介。

「コロナの3回目のワクチン、打った~?」から始まり、話の流れで「来週モデルナを打つ予定」と伝えると、

  • 「私の周りはみんな副反応がひどい」
  • 「特にひどいのが1、2回目がファイザーで3回目モデルナの人」
  • 「一人は頭が割れるように痛かったって」
  • 「一人は39度の熱が3日間出てすごく苦しかったらしい」
  • 「一人は一週間微熱が続いたみたいだし」
  • 「病院で働いてる友達が、大量にモデルナ捨ててるって言ってた」
  • 「すごく心配。打つならファイザーにすれば? でもファイザーでも副反応ひどい人はひどいよ」

‥‥もちろん、真実もあるとは思います。

(こういう人は「悪い話、悪い現実を引き寄せる」とも言えるので、全部が真実の可能性もあるのですが…)

でも、何年かこの人とかかわってきて、脳内に悪フィルターが入ってることはわかってたし、プラス

  • 思い込みと決めつけが激しい
  • なんでも大げさにとらえたり表現したりしがち
  • 言葉の中に「みんな」「ひどい」「絶対」「すごく」などが多い

ので、ありがたいと思いつつ、スル~する~ <m(__)m>

(でも一瞬心が揺らぐのと、ちょっとだけ頭の片隅に不安が残るのが、私の弱いところ…笑)

ちなみに、私は1,2回目ファイザー社製、3回目モデルナ社製のワクチンを打ちましたが、翌日微熱が出た程度で終わりました。(自分の心を整えて周波数を上げ「大丈夫!」に意識を向けることに集中した結果かな)

※新型コロナワクチンの副反応については、厚生労働省のサイトなどで正しい情報を得てください。

「脳内に悪フィルターが入ってる人」との付き合い方

ちょっと人を観察し「あっ悪フィルター入ってるかも」と思ったら、付き合い方を見直してみない?

話を「冷静フィルター」にかけて判断する

「この人、脳内に悪フィルターが入ってるな」「ちょい悪メガネをかけて物事を見てるな」ってわかったら。

申し訳ないけど、その人の話は「冷静フィルター」にかけてから判断する。

  • 真実もあるだろうけど、表現が大げさかも
  • この人が「勝手に」悪い話に変えたのかも
  • 愚痴や人の悪口を鵜呑みにするのはやめよう etc.

話半分に聞く感じ、もしくは内容によっては意識的にスル~する~ (笑)

さっと切り替えて、自分は楽しいことをしたり考えたりしましょう (*‘∀‘)

付き合い自体を最低限にする

「幸せは、自分の心が決めるもの」と言われますね。

環境や状況、起こる出来事がどうあれ

  • 自分に今あるもの、持っているもの
  • 感謝できること
  • 人や物事の「いいところ」

に積極的に目を向けられれば、心は「いま幸せ」でいられるからです (^-^)

だから、自分が幸せでいたいのなら、脳内に悪フィルターが入ってる人との付き合いは「やめる」or「最低限」がいい。人の影響を受けやすい人なら、なおさら。

プラス、日頃から

  • 自分の考えや自分軸をしっかり持ったり
  • なるべく心を整え、ポジティブに保ったり
  • 自分の周波数を上げたり

ということを意識すると、悪フィルターが入ってるような人は離れていくもの (自然とかかわりが減る)。

でも家族だと難しいとか、いろいろあるよね…。

付き合い方について、詳しくは、以下の記事がかなり参考になると思います!

自分流トリセツをつくろう!【8.エナジーバンパイアの対処法】 | 気にしない自分をつくろう!〜ラク楽イキ生きブログ〜 (kinisinai-jibun.com)

「あれ?別にイヤじゃないかも」と思う人は‥

なんだか書いていて、ちょっと切なくなってきた。

まぎれもなく「脳内に悪フィルターが入ってる人」も自分だからです (「過去の自分だから」と言うとわかりやすいかな)。

もしかしたら、ここまで読んでくださり

  • 「自分も悪フィルター、入ってるかも」
  • 「そういう人を見ると逆に安心するし」
  • 「むしろ、そういう人と話が合うと感じる」

などと思う人もいるかもしれませんね。

「それはそれでいい」というか、どう生きるかは自由。

今のあなたは、そういう人と「波長が合っている」「同じ周波数である」ということ。決してそれが悪いわけではないし、いろんな人がいて宇宙の絶妙なバランスがとれているとも言えます☆

まとめ:自分で決めていい

「脳内に悪フィルターが入ってる人」の特徴や具体例、付き合い方などについて、まとめました。

お伝えしてきたとおり「人の影響を受けやすい」「人の話に一喜一憂しやすい」人、かつ「幸せでいたい」と思うのなら、そういう人との付き合いを減らした方がいいでしょう。

逆に

  • あまり人の話に影響を受けない
  • 悪い話を聞いても、自然とスルーできる
  • ほぼ何も感じず、さっと切り替えられる

ような人は、付き合いを減らさなくても影響はない、とも言えます。

前述の通り、むしろ「波長が合う」「付き合いたい」と思う人もいるでしょう。

ぜひ、自分の性格や特性、プラス「自分がどうしたいか」を大切に、そういう人との付き合い方を考えてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。