独り言が多くて悩む方へ。心がラクになる考え方をプレゼント!

佳見 そら

室内でリラックスする男性のイラスト

「自分、独り言が多いなぁ」って悩む方へ。

私も悩んだ時期がありました。‥つらいですよね (*´Д`)

悩んでしまうのは仕方がないけれど、その悩みを軽くしたり、悩む時間を少しでも減らしたりはしたいもの。

せっかく人間に生まれて、この世の中で生きるのなら…。ほんの少しでも心をラクにして、悩むことよりも楽しいことに時間を使った方が幸せだなぁって、今は思うんです (*‘∀‘)

ここでは独り言が多くて悩む方へ、心がラクになる (かもしれない) 考え方をご紹介します☆

独り言が多くて悩む…原因や対策は?

「自分、独り言が多いなぁ」って、そもそも気づいただけで素晴らしい!

誰かが指摘してくれたのだとしたら、ありがたいこと。

なぜなら、気づいているからこそ、原因を考えたり対策をしたりできるからですね (^-^)

もし、独り言が多い原因を考えたり、頑張って減らそうとしたのに、難しかった‥。

もしくは、独り言が多くて悩むけど、改善させる気が起こらない。

という場合には、このまま次章へ進み、心がラクになる考え方を読んでいただきたいです☆

もし、まだ独り言が多い原因を考えたり、減らす対策などをしておらず、ご興味がある方は‥‥

ぜひ以下の記事も参考にしてみてくださいね。

☆独り言をなおしたい…まずは独り言が多い人の心理・特徴を知ろう! | 気にしない自分をつくろう!〜ラク楽イキ生きブログ〜 (kinisinai-jibun.com)

☆独り言を改善させる方法。独り言が癖の人はヒントを得てみて! | 気にしない自分をつくろう!〜ラク楽イキ生きブログ〜 (kinisinai-jibun.com)

独り言が多くて悩む…心をラクにする考え方

「独り言が多いなぁ」って悩む方は、もう少し「図太く」「大らかな」考え方を、選んでもいいのかも。

独り言が多くて悩む方へ、心がラクになる考え方をまとめます。あなたに合うものが、見つかるといいな☆

ただ独り言が多いだけ

たかが、独り言が多いだけです。

  • 大声で罵声を浴びせているわけでもない
  • 愚痴とか文句ばかり言っているわけでもない
  • 他人を攻撃しているわけでもない‥‥

そもそも、他人に大きな迷惑をかけているのでしょうか?

「ちょっと変な人」と思われる可能性はありますが、それぐらいどうってことない (*‘∀‘)

独り言が多くて、周りから笑われていて悩む。という方は、ぜひ以下の記事もどうぞ☆

なぜか人から笑われる…こう考えたら落ちこまなくなりました! | 気にしない自分をつくろう!〜ラク楽イキ生きブログ〜 (kinisinai-jibun.com)

迷惑に感じるかは、相手の問題

といっても、独り言に対し「迷惑」と思われる場合もあるでしょう。

  • 独り言を言う頻度や声の大きさ
  • 独り言の内容
  • その場の状況 (賑やかな場所なのか静かな場所なのかなど)

なども関係してくるとは思います。

ただ一つ言えることは、あなたは迷惑をかけようと思って独り言を言っているわけではない、ということ。

前述の通り、罵声や愚痴、他人を攻撃するようなものでもない。

そうなると、迷惑と感じるかどうかは「相手の問題」になってきます。

同じように他人の独り言が聞こえてきたって、とらえ方は人それぞれ。

  • やたら気になったり、迷惑と感じたりする人もいれば
  • 面白いと思ったり、気分が明るくなったりする人もいるし
  • 何も感じない、もしくは気にせずスルーできる人もいる

というわけです (‘_’)

たとえば以前の私の場合、他人の独り言が聞こえてくると「仲間だ!嬉しい!」と感じることが多く、でも自分の体調や状況などによっては感じ方が変わったりもしました。これは紛れもなく「自分の問題」。(ちなみに今は、ただ「独り言言ってるなぁ」って思うだけ)

他人の独り言に対して「迷惑」と感じやすい人の、理由はそれぞれでしょう。

  • 繊細で、周りの様子が気になりやすい人だったり
  • 集中しにくい、気が散りやすい人だったり
  • 自分と違うタイプの人を受け入れにくい体質だったり‥‥

これらは「相手の問題」であり、あなたが気にしすぎる必要はないと言えるのです。

もし誰かから嫌われることがあっても、独り言が多いあなたが悪いのではなく「その人の好みや期待と合わないだけ」。

ただ、周りから好かれている人や愛されている人であれば、独り言が多かろうと「大目に見てもらえる」可能性が高まるとも言えます。

こんなことを言うと、余計に落ち込んでしまう人もいるかもしれませんが…。

ほんの少しでもいい。周りに対する感謝の気持ちを表したり、思いやりを持った行動を意識したりしてみる。それを続けるだけで、少しずつ自分の心持ちが変わり、それに伴って人間関係も変わってくるものです☆

独り言が多いって悩んでいるだけ素晴らしい

世の中には、いろんな人がいます。

独り言を言う癖があろうと、な~んも気にしない人もいるし。

独り言の声がどんなに大きかろうと「それの何が悪いんだ?」って思っている人もいます。

そういう人はそういう人で素晴らしいのですが、独り言が多くて悩んだり、こういう記事を読んだりしているだけで「本当に素晴らしい」ことなのではないでしょうか。

あっ、記事自体は素晴らしくないですけど(笑)

自分では「独り言の癖、なおらないなぁ」と思っていても、「独り言が多い」って意識できているだけで

  • 独り言の回数を減らせていたり
  • 独り言の声を小さくできることがあったり
  • 静かな場所では独り言をやめたり

ということに、つながっているものです、無意識のうちに (^-^)

独り言にはメリットもある

独り言には、心や脳へのメリットもあります。

知らず知らずのうちに

  • ストレスを発散・解消できていたり
  • 不安やイライラなどの感情を和らげられていたり
  • 頭の中を整理できていたり
  • 自分が今していることに集中できていたり
  • 自分で自分を励ませていたり‥‥。

世の中のすべての人や物事に、一般的に言う「よい面」と「悪い面」があります。

でも、なるべく「よい面」に目を向けるよう意識した方が、幸せ度はアップ (*‘∀‘)

なおかつ、考え方をちょこっと変えるだけで、「悪い面」が「よい面」に変化してしまうようなこともあります☆

独り言さんに対しても、悪い面だけでなく「よい面 (メリット)」にも目を向けてあげませんか?

あなたの価値は変わらない

以前の私も含め「自分のここを直したい」「自分のここが嫌」と思っている人って、案外多いと思います。

改善しようと思って改善できることならいいけど、そうでないこともあるし (‘_’)

独り言は、他人に迷惑? そもそも迷惑なんて、かけたりかけられたりするもの。

もう「独り言が多くても別にいいやぁ」って、明らめちゃう (明らかに認める、明るく諦める)! のはどうでしょうか?

独り言が多くて生きづらいのなら、環境を変えるのも一つでしょう。

でも、どこで生きていても、あなたの価値は変わらない。

「誰もが存在しているだけで価値がある」。そんな考え方を、素直に受け入れてみるとラクになれます (^-^)

あっ、その「価値」は他人や世間が決めるのではなく、自分で決めていい。

人に何と言われようと、どう思われようと、自分には価値がある。そう思ってみると、自然とあらゆることを受け入れられたり周りに感謝できたりし、目に見える現実が変わってくるのです☆

まとめ:独り言が多いって悩むよりも…

独り言が多くて悩む方へ、心をラクにできる (かもしれない) 考え方をご紹介してきました。

最後に一つ。独り言が多いって悩むのは仕方なくても、悩みすぎるのは自分のためになりません。

悩みを忘れられるような

  • 心から楽しめること
  • 自分が「心地いい」って思えること

をする時間を、できるだけ増やしましょう (*’▽’)

といっても「切り替えが苦手」という方は、ぜひ以下の記事を☆

☆切り替え上手になるには? すぐにでも試せる12個の方法! | 気にしない自分をつくろう!〜ラク楽イキ生きブログ〜 (kinisinai-jibun.com)

「趣味や心から楽しめることがない」という方は、日常生活に「集中」するのもオススメです。

☆今に集中するコツがやっとわかった。日常生活で練習しラクで幸せに。 | 気にしない自分をつくろう!〜ラク楽イキ生きブログ〜 (kinisinai-jibun.com)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。