めんどくさいを楽しむ4つの方法。めんどくさい、バンザ~イ!

佳見 そら

笑顔で踊るアマビエちゃんのイラスト

すぐに「めんどくさい」って思っちゃう。

「めんどくさい=ネガティブ」じゃなくて、めんどくさいを楽しむことができたらいいなぁ (‘ω’)

と思い、めんどくさいを楽しむ方法やコツを、あれこれ考えてみました。

ここでは「めんどくさい」の意味や私が思うことと、めんどくさいを楽しむ4つの方法をお伝えします☆

めんどくさいを楽しむ方法を知る前に

先に「大前提として知っておきたいこと」を、3つだけ。

好きなことなら「めんどくさい」も楽しめる

そもそも、めんどくさいの意味は「たいそう面倒なこと」

でも「面倒 (手間がかかり、わずらわしいこと) なこと」であっても

  • 自分が好きなこと
  • 自分が「したい」と思えること
  • 自分が比較的スムーズにできること

は「めんどくさい」って思いにくいよね。

「好きなこと」「したいこと」の場合、客観的に見て面倒なことでも、その人自身は楽しんでいます☆

「めんどくさい」と思った時点で、それは自分にとって「嫌い」「やりたくない」「苦手」である可能性が高い。「めんどくさい」という気持ちが、それに気づかせてくれたのですね (*‘∀‘)

やる必要のないことは、やらなくていい

その「めんどくさい」と思うこと、絶対にやらなければいけないことですか?

  • 参加しなくても支障のない付き合いや飲み会
  • やらなくても大して困らない作業
  • むしろやらない方がいいかもしれない他人へのサポート etc.

「必ずしもやる必要のないこと」って、意外に多いもの。

「めんどくさい」なら、やめちまおう (*‘∀‘)

特に苦手なことの場合、得意な人に上手く頼んだり、業者さんや機械、サービスを利用するのもよいでしょう。

以下の記事も。ご参考に☆

苦手なことを頑張る?やってもらう?…上手く選べるとラクです! | 気にしない自分をつくろう!〜ラク楽イキ生きブログ〜 (kinisinai-jibun.com)

疲れててめんどくさい時は休もう

ただ、通常なら「めんどくさい」と思わないことに対し、

  • 体調が悪い
  • 心身が疲れている
  • 眠くてしょうがない

などの理由から「めんどくさい」と思うこともある。

この場合は、心身を休ませてあげることを最優先させてほしいです。どうしてもやる必要があることも、上手く人の力を借りたり、時間短縮や力を抜いたりする工夫ができるとよいでしょう。

めんどくさいを楽しむ4つの方法

「めんどくさい」と友達になって、めんどくさいを楽しもう☆

笑って胸を張って受け入れる

第一段階。感情を自分の中で認めて受け入れてあげると、心がラクになります。

「認めて受け入れる」とは、

  • 「そうそう、本当めんどくさいよね~」
  • 「めんどくさいと思っちゃうもんは仕方ないじゃん」
  • 「めんどくさいと思ってもOK!」

って明るく自分に語りかけてあげる感覚 (*’▽’)

(そこに「めんどくさいって思う自分=ダメ」という思考は一切なし。)

心がラクになると「楽しい」に移行しやすくなります☆

で第二段階。大げさに笑いながら胸を張って「アハハハ、めんどくさいな~」って声に出す。(人がいる時は心の中で)

  • 笑顔には、心身に絶大な効果がたくさんあるし
  • 先に笑顔をつくることで脳が「楽しい」って勘違いするし
  • 堂々としたポーズをすると、脳内にやる気や前向き思考になりやすくなるホルモンが出る!

以下の記事には、笑顔の科学的な効果をまとめてあります☆

笑顔で脳をだます作戦!ちょっと恥ずかしい私の実践と効果。 | 気にしない自分をつくろう!〜ラク楽イキ生きブログ〜 (kinisinai-jibun.com)

「めんどくさいを楽しむゲーム」を考える

「ゲーミフィケーション」という言葉があります。

「しんどい作業などでも、ゲーム化すれば楽しく処理しやすい」という心理学の方法です。

ゲーミフィケーションを取り入れて、めんどくさい時はゲーム化して楽しんじゃう (*‘∀‘)

私がよくやるのは、

  • めんどくさいことを何分で終わらせられるかを予想し、当たるかゲーム
  • 人付き合いの場合、人の反応を予想し、当たるかゲーム
  • 超ラクな方法を考えて取り組むゲーム

めんどくさいことは、早く終わらせるに越したことはない! 楽しめれば、時間は早く感じる!

さっさと終わらせて、自分の好きなことをやりましょう (*^▽^*)

そういえば、マイクロソフトの創業者ビル・ゲイツは「めんどくさがり屋を雇うのが好き。なぜなら何をするにも一番ラクな方法を見つけ出そうとするから」と言ったそう。

ちなみに私は料理が大っ嫌いで、最強の「めんどくさい」 (でも、今はやる必要があると思ってます…)。

  • 超徹底的に洗い物を減らすゲーム
  • 一流シェフになりきりゲーム
  • スーパー時短で一汁三菜つくるゲーム

などを取り入れ、ちょっとは楽しいと思えてきた (;’∀’)

少しでも「したいこと」に変える

先に述べた通り、そもそも「やりたい」「したい」と思えることは「めんどくさい」と思いにくい。

なので、少しでも「やりたい」「したい」に変えることです☆

  • 少しお金をかけてでも、テンションが上がるグッズを使う
  • めんどくさいことの中に「楽しみ」を見つける、つくる
  • (めんどくさいことをする時間だけ) 好きな音楽を聴きながら、楽しい動画を見ながら行えるってことにする

具体例としては、

  • やる気がアップする掃除グッズ、使って楽しい文房具などを買う
  • めんどくさくても行かなければいけない職場や組織に、ときめく人を見つける
  • めんどくさいことをした後に、小さなご褒美を用意する
  • 筋トレの時だけ、好きな音楽を聴きながら行う
  • めんどくさい作業の時だけ、楽しい番組の録画が見られる etc.

以下の記事も、参考にしてみてください☆

日々の「しなきゃ」を「したい」に変えて楽しく!私の工夫。 | 気にしない自分をつくろう!〜ラク楽イキ生きブログ〜 (kinisinai-jibun.com)

また、究極論「絶対にやらなければならないこと」って少ない。「ほとんどのことは、自分がやりたくて自分で選んでやっている」と気づくだけで、「なら楽しもう」という気分にもなりやすいです!

仏像や菩薩像になった気分で行う

ただ淡々と行う。「めんどくさい」とも「嫌だ」とも、何も考えずにやる。

これができるようになると、気持ちよくって、気持ちいい状態を楽しめるようになるんです (*´▽`*)

「それができないから言ってるんだよ」という方は、毎日5~10分でも瞑想を行うことで、日常生活でも「頭がからっぽ状態」をつくりやすくなります。

瞑想の効果ややり方、私の実践については、以下の記事を☆

瞑想の効果。怪しくてもゆるいやり方でも、まずやってみよう! | 気にしない自分をつくろう!〜ラク楽イキ生きブログ〜 (kinisinai-jibun.com)

でも「はっ?瞑想がめんどくさい」

という方は、めんどくさいことを「仏像や菩薩像になった気分」で行うゲームをオススメ。修行僧でもいい。

ただひたすら無表情で、目の前のめんどくさいことを進めていく。テンション高い「楽しい~♪」ではなく、「今していることに集中する楽しさ」に気づけるかも☆

時間がある方は、五感を超意識してスーパー丁寧に「めんどくさいこと」をやってみるのも一つ。新たな発見があって楽しめるかもしれません (*‘∀‘)

まとめ:めんどくさいを楽しもう!

めんどくさいを楽しむ方法について、あれこれお伝えしてきました☆

めんどくさいことを「嫌だ」「しんどい」って思うのは仕方ないけど、その後めんどくさいことを楽しむこともできるし、楽しむのも自由なのです (‘ω’)ノ

どうせなら、めんどくさいを楽しんじゃいませんか?

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。