水拭きで運気アップの効果。心スッキリ!いいことも起きる?

佳見 そら

「気にしすぎる性格をなんとかしたい!」‥‥そう思い、いろいろなことを実践してきました☆

今回取り上げるのは「床の水拭き」。

なんと「運気が上がれば、気にしすぎることも減るだろう~」‥こんなふうに考え、運気を高める方法もいろいろ試したのです。床の水拭きも、その一つ!

でも、どうして水拭きが効果的なの?‥‥まず初めに解説し、ズボラな私が実践してみての効果や、生活に取り入れるポイントをお伝えしていきます。

少しでも心をラクにしたい…という人はもちろん、「何かいいことないかなぁ…」ってボヤキがちな人も、ぜひ読んでみてくださいね(*‘∀‘)

水拭きが効果的な理由

私は次のような理由から「床の水拭き」を生活に取り入れました☆

そもそも掃除が運気を上げる!

「掃除が運気を上げる」。運気や風水の本などでよく言われていることですね。

「はっ?掃除ぐらいで何か変わるの?」‥‥これが私の最初の感想( ;∀;)

しかし関連の本やサイトには「掃除したらよいことが起きた」という体験談がたくさん載っています。その中には、まさに「人生が変わった!」というレベルの体験談も多数!

成功者やお金持ちと言われる人の部屋は、スッキリしていて清潔なことも多いそうですよ。

風水は、「空気の流れ」や「住環境」を整える学問ですが、どんな空気を自宅に流すかで、住人の心や体が変わってくると言われています☆

引き寄せの法則も、「いい気分」が「いいこと」を引き寄せるのが基本。掃除してキレイになったら「いい気分」になる→「幸運を引き寄せる」のですね!

これだけ根拠がそろっていれば、とりあえず試してみるか。(ちょっと上から目線?(^-^;)‥‥でも、そんな気になったのです。

水拭きで厄を落とせる

風水では片付けや掃除の大切さが説かれていますが、特に「水で拭くことで厄や悪い気、汚れをきちんと落とせる」と言われています。

これも最初は「え~‥なんか信じられない」が正直なところ( ;∀;)

しかし「人間の体の汚れも水で洗い流しますよね」と聞いた時、妙にしっくりきてしまいました。清潔志向とはほど遠い、と思っている私でもです。

たしかに体や顔を「ホコリを落とすだけ」「からぶき」って、ありえないですよね (^-^;

掃除機ではとれない汚れも…

でも床と人間の体は違うでしょ? たしかに、人間の体からは汗や皮脂も出ますからね。

「床はホコリだけなんだから掃除機で吸うだけでいいのでは?」と思った人は、試しに掃除機をかけた後に真っ白な新品の雑巾で水拭きしてみてください。

えっ‥‥うっすら黒くなるのです(うっすらどころではない場合も!)。私もびっくりしました( ゚Д゚)

どの程度かは、環境や住まい方によりますが、床には

  • 手足の皮脂
  • 窓から入る砂・泥・ばい煙・花粉
  • はねた油分や食べこぼし
  • カビ・ダニ・水虫菌
  • タバコの煙

など、目に見えない、もしくは見えにくい汚れがたくさん付いているのです。外遊びが大好きなお子さんがいるご家庭などの場合、けっこうすごいかも…。

これらは掃除機やからぶき、フローリングモップや薬剤付きモップだけでは、取り切れません (‘Д’)

それにしても、掃除機をかけた後なのに雑巾が黒くなったのにはコタえました!!

私も毎回よいことが起きる!

恥ずかしながら、「床の掃除」と言えば掃除機やフローリングモップのみだった私。

早速、自宅にあった真っ白の新品雑巾(有限会社〇〇ガラスさんからお年賀でいただいた薄いタオル)で、部屋中を拭いてみました。

うん、たしかに理屈抜きに心がスッキリしますね~(*’▽’)

窓からの光が当たっている部分は、思わず見とれてしまうほど‥。Before&Afterだと、さらにわかりやすい(画像がなくてスミマセン)。私、頑張ってよかった!」

そしてそして午前中に水拭きをした日は‥‥、たいてい「いいこと」が引き寄せられてきます。普段「こうなったらいいなぁ」「最近これがなくて気になるなぁ」ということが、いくつか叶うのです!

  • 久しぶりに近所の人と楽しく会話できた
  • 子どもが友達と遊ぶ約束をしてきた
  • 臨時収入が1000円弱入った etc.

「えっ、こんなこと?」と思わないでやってください。私は日々の小さな幸せを、すごく大切にしているのです(笑)

子どもが描いた絵が出品されることがわかった日もありましたし、やりたいな~と思っていた仕事の求人がみつかった日もありました(*‘∀‘)

これは不思議。引き寄せの法則が働いているのかもしれませんし、自分の心がスッキリしたおかげで「いいこと」に目が向きやすくなっているのもあるかもしれません☆

もちろん日によって感じられる効果はまちまち。でも特に「いいこと」が引き寄せられてこなくても、

  • 部屋がキレイになったし
  • 心がスッキリしたし
  • 運動にもなったし‥‥

これだけで十分だよね、とも思います。

水拭きを無理なく行うコツ

じゃあ、毎日水拭きすればいいんじゃない? 実際に、毎日している人もいるでしょう。

でも私は‥‥面倒なんです。もともと家事全般好きではない、というか大嫌いなぐらい( ;∀;)

だから、1ヶ月に1回にしています。普段は掃除機やフローリングモップのみ(それも毎日ではない‥)。水拭きは、月初めに1回だけ。

それが逆に「楽しみ」になるんですよ☆ 「さあ、床の水拭きをしよう!今日はどんないいことがあるかな」って (^-^)

私の場合は、毎日、いや週に1回でも「負担」になります。続けるコツは、とにかく「自分にとって無理のない範囲で」なのです!

もし「毎日水拭きしたい!」という人は、少しでも「自分の負担」が減らせるよう工夫できるとよいでしょう。

  • 水拭きロボットを購入して使う
  • 百円ショップやホームセンターで安い雑巾を買う
  • 掃除機はかけず、水拭きだけにする

雑巾は、そんなに汚れていなければ普通に洗濯機へ。汚れがひどくなったら、窓のさんなどを拭いて捨てればよいと思います☆

私は月に1回なので、新品のタオルで床の水拭き→その後は玄関のたたきを拭くのに使っています。

自分に合う方法、負担に思わない方法で行いましょう (^-^)

玄関の水拭きについては、以下の記事をお読みいただけると嬉しいです。

玄関の水拭きで運気アップ!たたき・ドア・靴箱・靴底も実践!

まとめ&取り入れポイント

「気にしすぎる自分を改善したい!」。最後に今回の記事のまとめと、無理なく実践するポイントをお伝えします。

★今回のまとめ★:床の水拭きは、運気アップ・心スッキリ・汚れとりに効果の期待大!

生活に取り入れるポイント★

  • 自分の「負担」にならない範囲でOK
  • 「いいことがあるかも」とワクワクして行う
  • 特にいいことがなくても「部屋がキレイになって運動になるからよし」と考える

家事大嫌い!でも無理なくやってます。ぜひ楽しみながら実践してみてくださいね(*’▽’)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。


4件のコメント

  1. はじめまして。
    失業生活を脱出したくて、床の水拭きを始めて2週間経過しました。仕事の不採用の連絡や昔借りた人からの返済請求、身体的にも辛く、毎日死にたいと考えるようになりました。
    床拭きをすると気持ちは良くなりますがますます悪くなるので限界です。
    どうしたら良いことが起こるようになるのでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    1. ニートさん、このたびは記事をお読みいただき、また実践をされた上でのコメントもいただき、ありがとうございます。
      良くないことが重なると、心も体もしんどくなりますよね。辛い状況でいらっしゃること、お察しいたします。
      その中で床の水拭きを継続し、気分の良さを体感されているとのこと、本当に素晴らしいです。
      引き寄せの法則の観点からお話をさせていただきますと、このような「良い気分」になれる瞬間を、少しでも増やすことです。
      その方法は人それぞれではあるのですが、私のオススメは、朝日を浴びながら緑の木々が多い公園などを散歩することです。
      なお、私は「良いことが起こるように‥」とさまざまな実践を続け、そのことをブログに綴っていますが、効果が表れるまでにはけっこう時間がかかりました。
      よって私の経験から言えることは、起こる出来事に一喜一憂しすぎず、物事の「よい面」に目を向けたり自分のことを認めてあげたりしながら、淡々と実践を続けていくことかと思います。
      ただ、心とお身体をいたわりながら、決してご無理なさらず‥‥。相談できる機関なども上手に利用されつつ、良いことが起こりますよう祈っております。

  2. 続きです。
    床の水拭き後、玄関のたたきの水拭き、トイレの掃除をしています。掃除したあとは清々しい気持ちになりますが、すぐに嫌なことが起こります。
    掃除を始めて二週間経ちますが、全く良いことがなく心が折れてしまいました。

    掃除してもしなくても結果は同じ、絶望感だけの毎日に疲れました。もうセルフネグレクトでもいいかなとも考えてしまいます。
    よろしくお願いいたします。

    1. ニートさん、コメントをありがとうございます。
      別の記事やコンセプトでも書かせていただいておりますが、実践してみてひどく疲れるなど「自分に合わないと思う実践」はやめた方がよいと思います。
      私もそうしてきました。
      ご自分に合う方法だけを、無理のない範囲で続けていく。その際は、ほんの小さな効果も見逃さずに感謝しながら実践しています。
      お力になれず、大変申し訳ございません。
      なお、今後ご連絡いただく場合、お問合せフォームの方からいただけると助かります。
      何とぞ、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。