過去の自分と今の自分が交流したら、どんな感じになるんだろ?

佳見 そら

電脳空間に飛び込んだ女性のイラスト

10年前の自分と比べて、今の自分はどうだろう。

「成長できたかも」と思う? 「10年前の方がよかった」とか思う?

もし、過去の自分と今の自分が交流できたら、どんな感じになるのかなぁ。

  1. 今の自分が過去の自分に語りかけるとしたら‥?
  2. 過去の自分が今の自分に語りかけるとしたら‥?
  3. 全く別人格の二人として同じ空間に存在し、その二人が交流したら‥?

どんなかたちでもいいので、頭の中で想像してみませんか?

単純に楽しいかもしれないし、何か深い気づきがあるかもしれない。

あっ、でも「つらい気持ち」になりそうな人は、やめてくださいね。

ということで、ここからは「私、この実践をしてみました~」というお話と「過去がどうあれ今を幸せに生きるのみ」というお話をしていきます (^-^)

過去の自分と今の自分が交流したら‥

私は、前述の3番のかたちで実践!

頭の中で「過去の自分と今の自分は友達になるのだろうか」って考えてみました (←暇だなっ)

最初に「10年前の私」と「今の私」の違い

【10年前の私】

  • クヨクヨ過去の後悔と未来の心配ばかり
  • 人に言われたことをすぐに気にする
  • 夜寝る前に一人反省会⇒落ち込みながら寝付く
  • 他人や物事の悪いところばかりに目を向ける
  • 愚痴や人の悪口、不満、泣き言ばかり言う etc.

【今の私】

  • 過去のことは夢に思える (夢だから気にもしない)
  • 未来のことは「大丈夫」「なるようにしかならない」
  • 夜寝る前は瞑想 or 感謝しながら眠りにつく
  • 他人や物事のよい部分に意識的に目をむける
  • 愚痴や人の悪口、ジャッジ、不満などはほぼなくなった etc.

もちろん急に変わったわけではないです。本などを読んでいろんな実践を取り入れ、少しずつ少しずつ変化し、気づいたらブワッって変わった、という経緯 (主にその実践について、ブログにまとめています)。

気持ちはわかるから共感するんだろう

とある職場で、今の自分 (いま子ちゃん) と過去の自分 (かこちゃん) が出会った。

【いま子ちゃんが、かこちゃんに対して思うこと】

  • うわ~~過去の自分を見てるみたい
  • かこちゃん、生きづらいだろうなぁ
  • 不安・後悔・人との比較‥‥ぜんぶ手放せるとラクなんだけどなぁ
  • 人や物事のいいところを見た方が楽しいのに
  • でも気持ちはすごくわかるから、共感の言葉はかけてる

【かこちゃんが、いま子ちゃんに対して思うこと】

  • いま子ちゃん、いつも共感してくれて嬉しいなぁ
  • つい悩みとか、いろいろ話しちゃった
  • でも、この人、本当に昔は私みたいな人だったのかなぁ
  • 適当に共感してるだけだったりして
  • こういうふうに生きてる人って、なんか妬ましくなる

心がラクで楽しくなる方法を伝えたくなるんだろう

【いま子ちゃんが、かこちゃんに対して思うこと】

  • 「こうしたら心がラクで楽しくなるよ」っていう考え方や方法を伝えたい
  • でも長々伝えたって「えっ?」って思われるだろうし
  • かこちゃんには、かこちゃんのタイミングがあるんだし
  • すべては、人それぞれだし
  • まあ、その都度その都度、小出しで少しずつ、伝えてみよう

【かこちゃんが、いま子ちゃんに対して思うこと】

  • なんか、この人、いちいち「こうしたらラクだよ」とか言ってくる
  • 年上の人ならともかく、同世代でこれって、正直うざっ
  • ていうか、ますます「自分ダメ」って落ち込むし
  • こんな私が自分を変えるなんて、無理だし興味もないし
  • 〇〇さんに、いま子ちゃんの悪口を聞いてもらおうっと

だんだん離れてしまうんだろう

「友達」にはなれないのだろう。

まあ、かこといま子は「心の距離がある同僚」ってとこかな (;’∀’)

そもそも「類は友を呼ぶ」と言うし、目に見えない波長の違い (周波数・波動の違い) ってお互い感じるから、自然と離れてゆくのだろう。それは仕方ないことなんだ。

でも、ちょっと、寂しいな、どっちも同じ「私」なのに (‘_’)

今は、すぐに過去になっていくから‥

頭の中で、過去の自分と今の自分をかかわらせて

  • 「自分、成長したかも」って思う人も
  • 「過去の方がイキイキ気力もあったなぁ」と落ち込む人も
  • 「深い気づきがあった」と感じた人も‥‥

幸せに生きたいと願うなら、今できることは「今この瞬間を幸せに生きること」なんだと思います。

過去って、今の積み重ね。

現時点での過去がどうあれ、「今」をできるだけ心地よく過ごしていけば、今度はそれが「過去」となり、どんどん積み重なっていきます (*^。^*)

極端な話、毎瞬毎瞬「今が幸せ」な人は、過去も今も未来も幸せ。

できる範囲でいい。 今この瞬間から、今を「楽しく」「心地よく」生きることを実践すれば‥‥

また10年後に「過去の自分と今の自分を交流」させたら「前よりも心がラクで楽しくなってる~♪」となるし、今が十分幸せな人も「変わらず幸せ~」となるわけです☆

今を「心地よく」「幸せに」過ごすには

たとえば

  • 10年前は結婚してたから幸せ、今は離婚しちゃってるから不幸
  • 10年前は子どもが小さかったから楽しかった、今は空の巣症候群
  • 10年前は元気だったけど、今は疲れやすいから不幸

などは、幸せが「自分の心の外側しだい」になってる。

「結婚してるか」とか「子どもがどうか」とか「自分の体がどうか」とか‥‥。

でも、どんな状況であれ、

  • 今、自分にあるもの、持っている物
  • 今、自分の周りにいる家族や友人
  • 今、自分が楽しめること、好きなこと

などに目を向け「感謝」したり「幸せだな」と思えたりすると、結局その人の心は幸せなんですよね (^-^)

ちらっと過去を振り返ったとしても「あの頃もよかったけど、今もいい」みたいな気分になれる。

  • 離婚したけど「自由」や「新しい出会い」が得られた
  • 子どもの手は離れたけど「友人」「オンラインサークルの仲間」がいる
  • できることは限られてきたけど「疲れにくい新しい趣味」ができた etc.

「諸行無常」という言葉の通り、世の中のすべてのモノ・コトは変化していきます。しょうがない。

だから、難しいかもしれないけど、過去や他人と比較しない。今を考える、感じるだけ。

そう簡単にできやしない‥‥そりゃそうだよね。 「寂しい」とか「つらい」とか感じてもOK。

できる範囲で、今を「心地よく」「楽しく」過ごす具体的な方法は、以下の記事にまとめています。

今は過去になる。今を気分よく過ごせば、いい過去が積み重なる。 | 気にしない自分をつくろう!〜ラク楽イキ生きブログ〜 (kinisinai-jibun.com)

まとめ&メタバースに期待!

「過去の自分と今の自分を頭の中で交流させてみた話」と「やっぱり今を幸せに生きるのが大事だと思った」というお話をしてきました。

ちょっと寂しい気分も味わったけど、今の私は、けっこう楽しく実践  !(^^)!

  • いつか、メタバースの空間上で「過去の自分のキャラクター」と「今の自分」がオンラインでかかわれる日が来るかも!
  • 逆に、脳も心も体も「過去の自分」になりきって、メタバース上で「今の自分のキャラクター」と対話するのも楽しそう☆
  • 今の自分が、メタバース上で「過去の友人知人」とかかわったら、どう感じるのかなぁ?

ワクワク 😊

「この世自体がメタバース」って言う人もいて、本当にそうなのかもしれないけれど。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。